スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・グリソムギャング10周年記念特別企画③ “70年代を生きた映画と人々”Vol.3 「マイキー&ニッキー」&「ハッピーストリート裏」


ザ・グリソムギャング10周年記念特別企画③ 
“70年代を生きた映画と人々”Vol.3 
「マイキー&ニッキー」「ハッピーストリート裏」pict-21914_01_01_02.jpg ©2010 Westchester Films. All Rights Reserved.
s060120181846.jpg
<開催期日>
6月10日(日)

<上映作品>
「マイキー&ニッキー」
(1976 米 監督・脚本エレイン・メイ 出演ピーター・フォーク、ジョン・カサヴェテス)
「ハッピーストリート裏」
(1979 日 監督長崎俊一 出演内藤剛志、諏訪太朗)
※「マイキー&ニッキー」は35ミリフィルム、「ハッピーストリート裏」は16ミリフィルムでの上映

<ストーリー>
「マイキー&ニッキー」
組織から命を狙われ追いつめられた男ニッキーは、昔からの親友であるマイキーに助けを求める。マイキーは絶望するニッキーを慰め、2人で夜の街を彷徨い始めるが…。

「ハッピーストリート裏」
三流雑誌記者の村木、八百長投手として球界を追放され、今は殺し屋している砂元、昼は幼稚園の保母、夜は放火魔となって狂ったように男を漁る零、横須賀ドブ板のバーテン兼情報屋の徹司--こんな4人がふとしたことで知り合い、殺し屋たちの一億円を強奪したことから、横浜、横須賀の街を果てしなく追われていく・・・。

<イントロダクション>
アメリカではアメリカンニューシネマが全盛と凋落を迎え、日本では商業映画の低迷と自主映画華やかりし時代を迎えた1970年代。
政治やカルチャーなど時代の変革期の中から、多くの名作が誕生したアメリカ映画と、それらの作品群に影響を受けながら、独自の映画製作を続けていった日本の若き映画監督たち。
ザ・グリソムギャングでは最も思い入れ深いこの70年代にスポットを当て、当時の名作アメリカ映画と、日本の自主映画の傑作を2本立て上映、上映後のトークショーで自主映画から商業映画監督へと羽ばたいた監督、あるいは俳優の皆さんをゲストにお迎えし、70年代と言う時代の意義について検証していきます。
第三回はインディーズの父として今なお多くの映画作家・ファンに崇められているジョン・カサヴェテスが、盟友ピーター・フォークと共演した「マイキー&ニッキー」と、長崎俊一、矢崎仁司ら70年代自主映画を牽引した監督たちの作品に出演、今や日本を代表する名バイプレイヤーとなった諏訪太朗主演の「ハッピーストリート裏」をお届けします。
そして、ゲストには諏訪太朗さんをお招きし、活気溢れた70年代への熱い想いを存分にお話しいただきます。
ご期待ください!

<ゲスト・プロフィール>
pict-f0087322_21202581.jpg
諏訪太朗(すわ たろう)
1954年、東京都出身。
矢崎仁司監督、長崎俊一監督らの自主映画を経て「九月の冗談クラブバンド」(82)でデビュー。
以後、プロに転じた両監督作品を中心に、ジャンルを問わず様々な作品に出演。
現在、日本で最も活躍している名脇役である。
「仮面ライダー」シリーズ、「戦隊」シリーズ、「ウルトラ」シリーズなど特撮作品への出演も多い。
2011年だけでも「白夜行」、「ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密」、「はやぶさ/HAYABUSA」、「アントキノイノチ」と多くの話題作に出演しているが、中でも「冷たい熱帯魚」の吉田役は近年の名演と言える。

<タイムテーブル>
13時30分~「マイキー&ニッキー」上映
15時25分~休憩
15時40分~「ハッピーストリート裏」上映
16時50分~休憩
17時~トークショー ゲスト 諏訪太朗さん
19時頃終演予定
※終演後、諏訪さんを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約3000円 当日3500円 日本映画大学生・日本映画学校生1000円(要学生証提示)
懇親会費4000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「マイキー予約」と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。








スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。