スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・グリソムギャング10周年記念特別企画③ “70年代を生きた映画と人々”Vol.2 「天国の日々」&「東京白菜関K者」


ザ・グリソムギャング10周年記念特別企画③ 
“70年代を生きた映画と人々”Vol.2 
「天国の日々」「東京白菜関K者」pict-15552_01_01_02.jpg  ©1978 Paramount Pictures corporation
pict-ORG_20080624000402.jpg
<開催期日>
5月19日(土)

<上映作品>
「天国の日々」
(1978 米 監督・脚本テレンス・マリック 出演リチャード・ギア、ブルック・アダムス、リンダ・マンズ、サム・シェパード)
「東京白菜関K者」
(1980 日 監督緒方明 撮影石井聰亙 出演尾上克郎、保坂和志、室井滋、日野繭子)
※「天国の日々」は35ミリフィルム、「東京白菜関K者」はDVDプロジェクターでの上映

<ストーリー>
「天国の日々」
第一次世界大戦が始まって間もない頃、シカゴから放浪の旅に出るビリーと妹リンダ、ビリーの恋人アビーの3人はテキサスの農場で麦刈り人夫の職につく。若き農場主はアビーを見初め、彼の命が長くない事を知ったビリーは、楽をしようとアビーに形だけの結婚を促す……。

「東京白菜関K者」
ある朝起きたら、白菜男になっていたK。街へ出たKは、疎外感や不条理に悩む暇もないくらい、モテてモテて、さまざまな事件や人々に追いかけ回される。そして、くたびれ果てたKは土に戻っていく…。

<イントロダクション>
アメリカではアメリカンニューシネマが全盛と凋落を迎え、日本では商業映画の低迷と自主映画華やかりし時代を迎えた1970年代。
政治やカルチャーなど時代の変革期の中から、多くの名作が誕生したアメリカ映画と、それらの作品群に影響を受けながら、独自の映画製作を続けていった日本の若き映画監督たち。
ザ・グリソムギャングでは最も思い入れ深いこの70年代にスポットを当て、当時の名作アメリカ映画と、日本の自主映画の傑作を2本立て上映、上映後のトークショーで自主映画から商業映画監督へと羽ばたいた監督、あるいは俳優の皆さんをゲストにお迎えし、70年代と言う時代の意義について検証していきます。
第二回は寡作家ながら今なお精力的に活躍する生きた伝説とも言うべき名匠テレンス・マリックが、その評価を不動のものにした映像叙事詩「天国の日々」と、70年代自主映画のホープ石井聰亙と共に福岡で自主映画製作に邁進していた緒方明監督の第4回ぴあフィルムフェスティバル入選作品「東京白菜関K者」をお届けします。
そして、ゲストには緒方明監督をお招きし、活気溢れた70年代への熱い想いを存分にお話しいただきます。
ご期待ください!

<ゲスト・プロフィール>
pict-ogata01.jpg
緒方明(おがた あきら)
1959年、佐賀県出身。
福岡大学在学中に石井聰亙監督と出会い、石井作品の助監督を務めるようになる。
1980年に監督した8ミリ自主制作映画『東京白菜関K者』で、1981年の第4回ぴあフィルムフェスティバルで入選。
その後、高橋伴明、大森一樹の助監督を経て、フリーのテレビディレクターとしてCM、ミュージック・ビデオ、ドラマ、ドキュメンタリーなどを多数演出。
2000年に「独立少年合唱団」で劇場映画デビューし、第50回ベルリン国際映画祭にてアルフレード・バウアー賞を受賞。
代表作に「いつか読書する日」(2004年)、「のんちゃんのり弁」(2009)などがある。
現在、日本映画学校の専任講師として教壇でも活動している。

<タイムテーブル>
14時~「天国の日々」上映
15時45分~休憩
15時55分~「東京白菜関K者」上映
17時~休憩
17時10分~トークショー ゲスト 緒方明監督
19時頃終演予定
※終演後、緒方監督を囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約2500円 当日3000円 日本映画大学生・日本映画学校生1000円(要学生証提示)
懇親会費4000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「天国の日々予約」と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。



スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。