スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!日活100周年記念イベント シネ・ロッポニカ特集Vol.1「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」


祝!日活100周年記念イベント シネ・ロッポニカ特集Vol.1 
「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」
pict-00135a.jpg

<開催期日>
1月14日(土)

<上映作品>
 「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」  
(1988年 監督村川透 原作栗本薫 脚色柏原寛司 出演藤竜也 村上弘明 石野陽子

<ストーリー>
暴力団竜田組の息のかかった“ドルフィン”のバンドマン・島田が殺された。捜査にあたった新宿西署の刑事・梶竜介は暴走族の沢野未来という少女に目をつけた。島田の部屋に一緒に写っている写真があったのだ。しかし、未来は何もしゃべらず、間もなく釈放された。一匹狼の梶に西村という若い刑事がパートナーとしてつくのだが・・・。

<イントロダクション>
ついに2012年、創立100周年の節目を迎える日本最古の映画会社日活。
ザ・グリソムギャングではその偉大な足跡を辿るべく、プレ100周年イベントを2011年初頭から何度か開催してきました。
そして、100周年となる2012年最初の特集上映として、ロマンポルノの後を受けてスタートしたものの、わずか半年あまりで消えていったシネ・ロッポニカを取り上げていきます。
特集の幕開けを飾るのは、監督村川透、脚本柏原寛司、主演藤竜也のアクションTVシリーズ「プロハンター」、「大追跡」トリオが栗本薫原作のハードボイルドアクションに挑んだ意欲作「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」です。
興行的に苦戦を強いられたものの、日活出身のベテラン監督らがしのぎを削り合ったシネ・ロッポニカ作品の中でも特に人気の高い本作は、村川=柏原=藤のゴールデントリオが最も得意とするフィールドで本領を発揮した代表作と言えるでしょう。
今回の上映会では、脚本を手がけた柏原寛司さん、そしてヒロインを演じたいしのようこさん(映画出演時は旧芸名石野陽子名義)をお招きし、撮影時の思い出や、日活最後の制作ブランドとなった(海外マーケットターゲットのスシタイフーンは含まず)シネ・ロッポニカの誕生と終焉についてお話を伺います。
100周年を機に、更なる躍進を遂げようとする日活の歴史を、ゲストの皆さんとご一緒に振り返っていきましょう!

<ゲストプロフィール>
pict-kashiwabara001.jpg
柏原寛司(かしわばら ひろし)
1949年、東京都出身。
日大芸銃術学部在学中の1973年「クレクレタコラ」で脚本家デビュー。
その後、「傷だらけの天使」、「大都会」シリーズ、「太陽にほえろ!」、「探偵物語」、「西部警察」シリーズ、「ハングマン」シリーズ、「あぶない刑事」シリーズなどアクションドラマの名作を多数手掛ける。
映画脚本デビューは山本晋也監督の「ポルノはつらいよ」。
「あぶない刑事」の映画シリーズは全て氏の脚本である。
監督デビューは1997年「猫の息子」。KOM 代表取締役。

pict-isinoyouko.jpg
いしの ようこ(旧芸名 石野陽子)
1968年、兵庫県出身。
1985年にアイドル歌手としてデビュー。
1986年、テレビドラマ「セーラー服通り」で初主演を飾る。
以後、TV、Vシネ、映画、舞台と女優として幅広く活躍。
姉は女優・アイドル歌手の石野真子。妹は宝乃純(旧名・石野敦子)。

<タイムテーブル>
15時~ 「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」 上映
17時~休憩
17時10分~トークショー ゲスト 柏原寛司さん、いしのようこさん
19時頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会(新年会)あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約3500円 当日4000円
懇親会(新年会)費4000円(飲み放題付)

■予約について ※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
 「ブレイクアウト予約」 と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。
また、最近予約後のキャンセルが急増しております。
キャンセル自体は承りますが、次回以降の予約に関しては補助席扱い、あるいは予約をお断りする場合もございます。
当日キャンセルにつきましては、次回以降の予約を一切受け付けませんので予めご了承くださるようお願い申し上げます。



スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。