スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11年間ありがとう!さらば、グリギャン 閉館記念イベント ザ・ラスト グリギャン銀幕を彩った傑作+α「善き人のためのソナタ」、「刺青一代」他

3日(残席9)
4日(当日券をご利用下さい。若干販売予定)
11年間ありがとう!さらば、グリギャン 閉館記念イベント ザ・ラスト 
グリギャン銀幕を彩った傑作+α

「善き人のためのソナタ」、「刺青一代」他
gri.jpg
p_94111_01_02_02.jpg
1363671633.jpg  ©日活

※両日行きたい!と言う奇特なグリギャンマニアのために2日間割を設定しました!
3日、4日共出入り自由で15000円!!


<開催期日>
11月3日(日)~4日(月・祝)

<上映作品>
「善き人のためのソナタ」
(2006 独 監督・脚本フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 出演ウルリッヒ・ミューエ マルティナ・ゲデック セバスチャン・コッホ)

「刺青一代」
(1965 日活 監督鈴木清順 出演高橋英樹 花ノ本寿 山内明)

<ストーリー>
「善き人のためのソナタ」
1984年、壁崩壊前の東ベルリン。国家保安省(シュタージ)の局員ヴィースラー大尉は国家に忠誠を誓う真面目で優秀な男。ある日彼は、反体制的疑いのある劇作家ドライマンとその同棲相手の舞台女優クリスタを監視し、反体制の証拠を掴むよう命じられる。さっそくドライマンのアパートには盗聴器が仕掛けられ、ヴィースラーは徹底した監視を開始する。しかし、音楽や文学を語り合い、深く愛し合う彼らの世界にヴィースラーは知らず知らずのうちに共鳴していくのだった。そして、ドライマンがピアノで弾いた“善き人のためのソナタ”という曲を耳にした時、ヴィースラーの心は激しく揺さぶられてしまうのだったが…。

「刺青一代」
昭和初期、東京深川の木場で、一人の男が戸塚組の親分岩松を刺した。この白狐の刺青をした男、“白狐の鉄”と異名をとる大和田組のヤクザ渡世、村上鉄太郎であった。鉄太郎は、堅気になることを条件に、大和田組組長の命令で岩松を刺したのだ。その足で鉄は、美術学校行きたさに仏具屋に修業にいっている弟健次を訪ねるが・・・。

<イントロダクション>
ザ・グリソムギャング、11年間の歴史の最後を飾る2日間は、1日中映画と、酒と、おしゃべり尽し!
最後の上映映画は支配人が今世紀に入って最も愛する作品「善き人のためのソナタ」と、鈴木清順監督作品で最も好きな作品であるにも関わらず、上映の機を逸していた「刺青一代」をチョイス。
また、過去行われたトークショーで観損ねた、あるいはもう一度観たい回を予約参加者からリクエストいただき、上位2回をプロジェクター上映します(ただし、映像が残っているものに限ります)。
更に3日のトークショーでは当館11年間で上映された映画、上映イベントの一つ一つを支配人自ら回顧し、今だから言える裏話も披露します。
4日は閉館後の支配人とマスターの進路と展望をご報告させていただくと共に、ザ・グリソムギャングの電光看板やシアターの椅子、バーに乱立するフィギャアなど形見分けの品々を出品するオークション大会を開催。
お客様と最後のお別れを告げたいと思ます。
両日とも1日中、バースペースに軽食とお酒・ソフトドリンクをご用意、開店から閉店まで入退店自由、持ち込み可、21時10分以降はシアターでの飲食も可という最終回ならではの無礼講パーティー。
ザ・グリソムギャング最後の祭りにぜひご参加下さい!!

<タイムテーブル>
3日
12時~バーオープン【全日ビュッフェタイム(ドリンクフリー・セルフサービス)】
13時~「善き人のためのソナタ」上映
15時20分~休憩
15時30分~「トークショー傑作選」リクエスト1位(DVDプロジェクター上映)
17時40分~休憩(上映トークショー内容によって時間が早まる場合あり)
17時50分~トークショー「グリギャン11年間上映・イベント大回顧展」
      支配人×金子二郎氏(脚本家)
     
19時30分~休憩
19時40分~「刺青一代」上映
21時10分頃終演予定
22時~【ビュッフェタイムオーダー終了】
24時~バークローズ

4日
12時~バーオープン【全日ビュッフェタイム(ドリンクフリー・セルフサービス)】
13時~「刺青一代」上映
14時30分~休憩
14時40分~「トークショー傑作選」リクエスト2位(DVDプロジェクター上映)
16時40分~休憩(上映トークショー内容によって時間が早まる場合あり)
17時~トークショー 「再生はあるのか?!支配人とマスターの今後」
     支配人×マスター
     スペシャルイベント:グリギャン形見分けオークション大会

18時~休憩
18時20分~「善き人のためのソナタ」上映
20時40分頃終演予定
21時30分~【ビュッフェタイムオーダー終了】
24時~バークローズ

<チャージ>
前売予約10000円 当日12000円 2日間通し15000円(前売予約のみ)
※昼12時オープンから夜12時クローズまで、入退店自由。
ビュッフェ・ドリンクも開店時間内自由にご利用いただけます。
なお、前売予約は3日、4日共に先着21名まで受け付けます。
当日券は当日の入場者状況に応じて販売しますが、前売予約の方優先になりますので、入場規制させていただく場合もございます。予め御了承下さい。

■予約について ※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「ラスト予約」と題し、3日or4日ご希望の日・お名前・参加人数・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
また、過去のトークショーでご覧になりたい回がございましたら合わせて記載して下さい。
なお、特別興行につき、申し込み後のキャンセルは一切受け付けませんので、くれぐれもご注意下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。