スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の名ライター・高橋二三、唯一の企画作品「ボクは五才」上映会


昭和の名ライター・高橋二三、唯一の企画作品
「ボクは五才」上映会
お詫び:ゲスト予定だった高橋二三氏が急遽入院されたため、イベント内容が変更となりました。
ご迷惑おかけして申し訳ございませんが、何卒ご了承下さいませ。
当日、病床の高橋先生からお客様へのメッセージ原稿を配布させていただくとともに、2012年1月のトークショーで高橋先生が「ボクは五才」について語っているくだりをプロジェクター映写でご覧いただきます。
変更内容につきましては、以下のインフォメーションでご確認下さるようお願い申し上げます。
なお、当日イベントの様子をビデオ収録し、高橋先生にお届けする予定です。
ご来場者の先生への激励メッセージも収録させていただきたいと思いますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

4029863_1934647220_43large.jpg ©角川映画

pict-080309_1637~0002pict-080309_1726~0001

<開催期日>
7月7日(日)

<上映作品>
「ボクは五才」
(1970 ダイニチ 監督湯浅憲明 企画・脚本高橋二三 出演岡本健 宇津井健 左卜全)

<ストーリー>
南国土佐のある幼稚園。腕白坊や奥村太郎には母ははや亡く、祖父、祖母とともに多人数の叔父の家にすんでいた。だが、太郎にはそんな孤独の心を慰めてくれる宝物があった。それはいまは出稼ぎに出ている父と旅した大阪の楽しい思い出が秘められた奇妙なスケッチ・ブックであった。ある日、園児の一人健一が万博土産をみせびらかし、クラスの人気を独占した。それは、太郎の胸に、父への思慕をつのらせ、大阪行きを決心させた。五才の子供の一大冒険が始まった・・・。

<主催者より>
11月に閉館が決まりました「シネマバー・ザ・グリソムギャング」。
この会場で活動してまいりました「観たい映画は、自分で上映する会」も同時に活動を休止する事になりました。(再開未定)
そこで、これまでイベントでお世話になった方々に感謝の意味を込めた上映会を行いたいと思います。
何回出来るか分りませんが、お付き合い頂ければ幸いです。

<イントロダクション>
「映画は大映」を代表する脚本家高橋二三氏。
「ガメラ」シリーズで有名な高橋二三氏ですが、唯一自らプロデュースされた作品が「ボクは五才」です。
当時、五歳の子供が高知から大阪まで一人旅をしたと言う事実からアイデアを得た本作ですが、その事実以外は氏のオリジナルであり、高橋二三氏自身の経験が大きく生かされています。
ご自身が最も思い入れのある作品と公言される本作を、今回の上映会では高橋先生の口から直接語っていただく予定でしたが、急遽入院されることになり、来館出来なくなってしまいました。
そこで、主人公・太郎を演じた岡本健さんをお招きし、撮影当時の思い出や高橋先生についてお話を伺うことになりました。
再評価の機運高まる日本のロードムービーの秀作をこの機会にぜひご覧下さい!
また、高橋先生のTV作品も参考上映しますので、こちらもお楽しみに。
(※未DVD化作品、今後もDVD化の予定はありません)

<タイムテーブル>
14時~参考上映 高橋二三脚本TV作品(16ミリ)
14時30分~「ボクは五才」上映(35㎜フィルム版)
16時~休憩
16時15分~「ボクは五才」上映(16㎜フィルム版)
17時45分~休憩
17時55分~2012年1月15日収録「高橋二三トークショー」より抜粋上映(DVDプロジェクター上映)
18時5分~トークショー ゲスト 岡本健さん
19時頃終演予定
※終演後、岡本さんを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約1500円 当日2000円
懇親会費(ドリンク別)2500円

■予約について ※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「五才予約」と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。
また、最近予約後のキャンセルが急増しております。
キャンセル自体は承りますが、次回以降の予約に関しては補助席扱い、あるいは予約をお断りする場合もございます。
当日キャンセルにつきましては、次回以降の予約を一切受け付けませんので予めご了承くださるようお願い申し上げます。
スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。