スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目にして最後の上映会!「ストレンヂア 無皇刃譚」


3度目にして最後の上映会! 
「ストレンヂア 無皇刃譚」 
3a2d58053eb0ebaa47d2ba9836d08994.jpg ©BONES INC

<開催期日>
8月24日(土)

<上映作品>
「ストレンヂア 無皇刃譚」
(2007 監督安藤真裕 脚本髙山文彦 声の出演長瀬智也 知念侑李 山寺宏一 竹中直人 )

<ストーリー>
時は戦国。
飛丸という犬と旅をする、少年の仔太郎(声:知念侑李)。
彼は、わけあって明の武装集団に追われる身だった。
ある日、山の廃寺で仔太郎たちは、名無し(声:長瀬智也)という浪人に出会う。
そこに明の武士があらわれた。
おそいかかる明の武士。
名無しの活躍によって、からくも明の武士を倒すことはできたが、飛丸は傷を負ってしまう。
ほうっておけば飛丸の命があぶない。
仔太郎は名無しに、町の医者まで連れていってくれるようたのむが……。

<イントロダクション>
2009年、2010年につづき、ザ・グリソムギャングでは三度目となる『ストレンヂア 無皇刃譚』上映会を行います。
『ストレンヂア 無皇刃譚』は2007年9月に公開された長編アニメ映画。戦国時代、刀を封印した男を主人公にしたアクション時代劇です。監督は、『ストレンヂア 無皇刃譚』が初監督となる安藤真裕
上映後のトークショーでは安藤真裕監督をゲストに、ザ・グリソムギャング支配人が初監督作品にかけた思い、映画に対する思いをうかがいます。
ザ・グリソムギャングでの最後となる『ストレンヂア 無皇刃譚』上映会、お見逃しなく。

<ゲストプロフィール>
安藤 真裕(あんどう まさひろ)
1967年、北海道出身。
高校卒業後の1986年にスタジオあんなぷる入社。
主に出崎統、杉野昭夫の下で原画や動画として『エースをねらえ!2』や『華星夜曲』といったOVA作品を中心に担当する。
1991年、『おにいさまへ…』にキーアニメーターとして参加。
この作品を最後にスタジオあんなぷるを退社しフリーとなる。
フリーとなってからは主にProduction I.Gなどで原画や絵コンテを担当。
近年はボンズやピーエーワークスを拠点に活動し、ボンズでは2007年に『ストレンヂア 無皇刃譚』で劇場版アニメの監督、ピーエーワークスでは2009年に『CANAAN』でテレビアニメの監督でそれぞれデビュー。
最新監督作はテレビアニメ『花咲くいろは』(2011)。

126708749355716408742-1.jpg
↑ご入場者全員に上記チラシをプレゼント!(安藤監督にサインを入れてもらう事も出来ます)

<タイムテーブル>
15時~ 「ストレンヂア 無皇刃譚」上映
16時50分~ 休憩
17時~ トークショー ゲスト 安藤真裕監督
19時頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約2500円 当日3000円 
懇親会費4000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「ストレンヂア予約」と題し、お名前・参加人数・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。




スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。