スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで最後だ!納涼ホラー映画特選上映会Vol.3「キャリー」


これで最後だ!納涼ホラー映画特選上映会Vol.3
「キャリー」
Sissy_Spacek-Carrie-2.jpg

<開催期日>
8月11日(日)

<上映作品>
「キャリー」
(1976 監督ブライアン・デ・パルマ 出演シシー・スペイセク パイパー・ローリー ジョン・トラボルタ)

<ストーリー>
ユーイン・ハイスクールに通う女子高生・キャリーは、気弱な内気な性格と冴えない容姿から、いつもクラスメイトたちからいじめを受けていた。ある日の体育の授業後、彼女はシャワーを浴びている最中に初潮を経験する。熱狂的なキリスト教信者である母・マーガレットからは月経についての話を何も聞かされていなかった彼女はパニックを起こす。それを見たクラスメイトたちはキャリーをはやし立て、ナプキンを彼女に投げつける。その場は担任の女性体育教師・デジャルダンによって収拾がつけられた。後日、デジャルダンはキャリーをいじめたクラスメイトたちを体育館に呼び出し、「プロムパーティーの参加禁止、それが嫌なら毎日居残りで体育授業」と言う課題を突きつけるが、それが誰も予期せぬ惨事への引き金を引くことになる・・・。

<イントロダクション>
ザ・グリソムギャング最後の夏を飾るのはやっぱりホラー、ってことで支配人が選りすぐったホラー映画の名作・傑作・珍作を一挙5本上映すると言う、最後を飾るに相応しい豪華ラインナップでお届けする本企画。
最終週はサイキック・ホラーの古典的名作「キャリー」が降臨します。
今やホラーの帝王の名を欲しい侭にするスティーブン・キングの第一回映画化作品で、本作の大成功がその後の“マスター・オブ・ホラー”の道を決定づけたと言っても過言ではありません。
そして、本作を成功に導いたのが、当時ヒッチコックの後継者と目されるほどサスペンス演出に冴えをを見せていた絶頂期のブライアン・デ・パルマ監督。
一人の少女の内面を丁寧に描写しつつ、惨劇のクライマックスに突き進んでいく緩急自在な語り口、そして映画的カタルシスに満ち溢れたカメラワークと、多くの信者を産んだのも頷ける素晴らしい演出ぶりを発揮しています。
今回は、そのデ・パルママジックに魅せられてしまったお一人、三留まゆみさんをゲストにお迎えし、何百回となくご覧になったであろう「キャリー」の魅力を細かく解析いただくとともに、会ったこともあるブライアン・デ・パルマ監督への熱い想いを存分に吐露していただきます。
最後のホラー特集、有終の美を飾る本上映会。ぜひ、ご参加ください!

<ゲスト・プロフィール>
pict-DSC02842.jpg
三留まゆみ(みとめ まゆみ)
1961年、東京都出身。
高校時代に「ファントム・オブ・パラダイス」を観て衝撃を受け、映画試写会と名画座めぐりを始める。
大学時代よりアルバイトでマンガ雑誌の編集に携わり、その縁でライター、イラストレーター、漫画家として活動を始める。
また、1980年前後の自主映画の世界にかかわり、今関あきよし監督の初期作品等に主演。自身でも作品を制作。
1983年から、雑誌「漫画ブリッコ」で早坂みけ名義で漫画を連載する。あわせて、同誌に映画についてのイラスト・エッセイを発表する。
のち、雑誌「宝島」に映画についてのイラスト・エッセイを執筆し、広く知られるようになる。
映画の名場面、みどころをびっしりとイラストで書き込んだ手法の映画紹介で知られる。得意とするジャンルはSFとホラー。
特にブライアン・デ・パルマへの傾倒は業界一。

<タイムテーブル>
15時~「キャリー」上映
16時45分~休憩
17時~トークショー ゲスト 三留まゆみさん
19時頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約2500円 当日3000円
懇親会費4000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「キャリー予約」と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。
また、最近予約後のキャンセルが急増しております。
キャンセル自体は承りますが、次回以降の予約に関しては補助席扱い、あるいは予約をお断りする場合もございます。
当日キャンセルにつきましては、次回以降の予約を一切受け付けませんので予めご了承くださるようお願い申し上げます。
スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。