スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35フィルム日本最終上映!「フレンチ・コネクション」前々夜祭


35フィルム日本最終上映! 
「フレンチ・コネクション」 前々夜祭 
BD_etc_1233657189_image3-2.jpg

<開催期日>
3月29日(金)

<上映作品>
「フレンチ・コネクション」
(1971 監督ウィリアム・フリードキン 音楽ドン・エリス 主演ジーン・ハックマン ロイ・シャイダー フェルナンド・レイ)

<ストーリー>
ニューヨーク市警察本部薬物対策課で“ポパイ”とアダ名されるドイル部長刑事。彼は薬物捜査の辣腕だが、捜査のためならば強引な手法も厭わない。麻薬の売人を逮捕したある夜、ドイルは相棒のラソーと共にナイトクラブに飲みに出かける。そこには有力マフィアの組長たちが妻同伴で来店していた。その際、組長夫妻たちと共にテーブルを囲み、札びらを切っている30歳ほどの夫婦がいた。不審に思ったドイルとラソーは、その夫婦を捜査する・・・。

<イントロダクション>
映画館総デジタル化の波の中で、名作を35ミリニュープリントで上映し大好評を博してきた「午前十時の映画祭」。
3年に渡って開催されてきたこの映画祭もいよいよ今年で終了となります(デジタル上映で継続)。
そこで、ザ・グリソムギャングでは急遽、近々配給権切れとなるタイトルの中からアメリカンニューシネマの傑作3作品を上映することになりました。
その有終の美を飾るのは、第44回アカデミー賞、作品賞・監督賞・主演男優賞・脚色賞・編集賞の5部門を受賞し、ザ・グリソムギャングが開館以来上映を渇望し続けたアメリカンニューシネマの名作にして刑事ドラマの大傑作「フレンチ・コネクション」
アウトロー刑事の先駆けとも言うべきポパイ・ドイルの活躍をドキュメンタリータッチで描いた本作は、古今東西数多ある刑事映画の中でも今尚異彩を放ち続けていますが、「ブリット」と並ぶカーチェイスのエポックメイキングとして、本作を凌駕する作品はこれからも現れることはないでしょう。
DVDやブルーレイではいつでも観ることの出来るこれらの名作ですが、フィルムで、スクリーンで観てこそその真価が味わえるというもの。
映画が本来あるべき姿でご覧いただける最後の機会になるかもしれないこの上映会、何度もご覧になっている熱烈ファンも、見逃していた方々もぜひその目に、心に焼き付けて下さい!

<タイムテーブル>
19時30分~「フレンチ・コネクション」上映
21時25分終映

<チャージ>
前売予約1300円 当日1500円(共にビール・サワー・カクテル・ソフトドリンクなどワンドリンク付き)

<予約方法>
メールにて承ります。
予約メールアドレス cineka2@yahoo.co.jp
※先着順に受付します。
予約メールに「フレコネ前々夜祭予約」とし、お名前・参加人数・連絡先を明記の上お送りください。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合、予約メールが届いていない可能性がありますので、店舗にお問い合わせください。
☆Gメールでのご予約は受付かねますので、他のアドレスをご利用ください。
☆グリソムギャングでは予約を受け、イベント当日に料金をいただく興行を主として運営しています。
イベントによってはキャンセル待ち登録のお客様がいらっしゃる場合もございます。
予約をキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。皆様のご理解をよろしくお願いいたします。
また、開催日間際のキャンセル、あるいは当日キャンセルの方は次回から予約受付不可となる場合がございますので、予めご了承のほど願います。

スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。