スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルレイトショー「夜の大捜査線」


スペシャルレイトショー 
「夜の大捜査線」
img_1401037_62739414_0.jpg

<開催期日>
3月22日(金)

<上映作品>
「夜の大捜査線」
(1967 監督ノーマン・ジュイソン 音楽クインシー・ジョーンズ 主演シドニー・ポワチエ ロッド・スタイガー ウォーレン・オーツ)

<ストーリー>
南部で発生した殺人事件の容疑者として、駅で列車を待っていた黒人青年ヴァージルの身柄が拘束された。しかし警察の取り調べによって、ヴァージルは殺人課の刑事であることが判明する。警察署長のビルは、ヴァージルに反感を覚えながらも、協力して捜査を進めていくが……。

<イントロダクション>
映画館総デジタル化の波の中で、名作を35ミリニュープリントで上映し大好評を博してきた「午前十時の映画祭」。
3年に渡って開催されてきたこの映画祭もいよいよ今年で終了となります(デジタル上映で継続)。
そこで、ザ・グリソムギャングでは急遽、近々配給権切れとなるタイトルの中からアメリカンニューシネマの傑作3作品を上映することになりました。
第2弾は第40回アカデミー賞作品賞、主演男優賞(ロッド・スタイガー)、脚色賞(スターリング・シリファント)、音響賞(サミュエル・ゴールドウィン撮影所サウンド部)、編集賞(ハル・アシュビー)を受賞した刑事ドラマの金字塔「夜の大捜査線」をお届けします。
人種差別が蔓延るアメリカ南部のある町で起こった殺人事件を、行きがかり上捜査するハメになった東部の黒人刑事と、自らも人種差別者である地元警察署長の緊迫した関係を見事に描いた本作は、製作から半世紀近く経った今も色褪せることなく映画の醍醐味を味合わせてくれます。
特に映画史上に残る名ラストシーンは、今尚映画ファンの語り草になっているほどです。
DVDやブルーレイではいつでも観ることの出来るこれらの名作ですが、フィルムで、スクリーンで観てこそその真価が味わえるというもの。
映画が本来あるべき姿でご覧いただける最後の機会になるかもしれないこの上映会、何度もご覧になっている熱烈ファンも、見逃していた方々もぜひその目に、心に焼き付けて下さい!

<タイムテーブル>
19時30分~「夜の大捜査線」上映
21時30分終映

<チャージ>
前売予約1300円 当日1500円(共にビール・サワー・カクテル・ソフトドリンクなどワンドリンク付き)

<予約方法>
メールにて承ります。
予約メールアドレス cineka2@yahoo.co.jp
※先着順に受付します。
予約メールに「大捜査線レイト予約」とし、お名前・参加人数・連絡先を明記の上お送りください。
折り返し予約確認メールを差し上げます。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合、予約メールが届いていない可能性がありますので、店舗にお問い合わせください。
☆Gメールでのご予約は受付かねますので、他のアドレスをご利用ください。
☆グリソムギャングでは予約を受け、イベント当日に料金をいただく興行を主として運営しています。
イベントによってはキャンセル待ち登録のお客様がいらっしゃる場合もございます。
予約をキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。皆様のご理解をよろしくお願いいたします。
また、開催日間際のキャンセル、あるいは当日キャンセルの方は次回から予約受付不可となる場合がございますので、予めご了承のほど願います。

スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。