スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誘拐」上映会

「誘拐」上映会
c679f46178-1.jpg  ©東宝

<開催期日>
2月9日(土)~10日(日)

<上映作品>
「誘拐」
(1997 監督大河原孝夫 脚本森下直 撮影木村大作 助監督手塚昌明 主演渡哲也 永瀬正敏)

<ストーリー>
東昭物産常務・跡宮が誘拐された。ロス市警から呼び戻された藤とベテラン刑事・津波は早速捜査にあたるが、犯人の要求は驚くべきものだった。身代金は3億円、その受け渡しの現場をテレビ中継しろというのだ。場所は新宿。身代金の運び役に指名されたのは東昭開発監査役・神崎。受け渡し当日、マスコミが殺到し、日本中が注視する中、犯人は場所を次々に変更。神崎は重いアタッシュケースを持ったまま指定の場所へと走らされる。果たして犯人の身代金奪取は成功するのか? そしてテレビ中継をさせた真意とは? 大東京を舞台に今、死のゲームが始まる!

<イントロダクション>
日本映画屈指のスケールと撮影規模で製作され、当時ロン・ハワードの「身代金」より面白いと話題になった誘拐映画の秀作をお贈りします。
作品は森下直のオリジナルシナリオ(95年城戸賞受賞)の映画化で、翌年に公開された「絆」(98)と共に、ゴジラ作品以外では東宝単独製作の底力を見せた最後の作品と言えるでしょう。
10日の上映後トークショーには、大河原孝夫監督とチーフ助監督で就いた手塚昌明監督をゲストに迎えて、撮影の苦労話を中心に、お二人が助監督時代に就かれた東宝作品の撮影エピソードを伺い、在りし日の東宝の巨匠たちや作品の舞台裏、東宝撮影所に纏わるお話を御披露いただく予定です。
日本のエンターテインメントの指標となるべきこの秀作が誕生した背景を徹底検証するこの上映会、お見逃しなく!!

<ゲストプロフィール>
大河原孝夫(おおかわら たかお)
1949年 千葉県出身。
1973年早稲田大学教育学部卒業後、東宝に別セクション採用で入社。
撮影所演出部に異動し、黒澤明、本多猪四郎、森谷司郎、浦山桐郎らに師事する。
1987年には自らの執筆による『超少女REIKO』が第13回城戸賞に準入選し、1991年自らのメガホンで映画化。監督デビュー。作品は興行的には失敗したが、カルト的な人気を得ている。
以後平成ゴジラシリーズのメイン監督として特撮ものを中心に活躍し、1997年、東宝現代サスペンスアクションの集大成とも呼ぶべき大作『誘拐』を監督した。

手塚昌明(てづか まさあき)
1955年 栃木県出身。
日大芸術学部映画学科卒業後、東宝スタジオで西河克己や市川崑監督の助監督を経て、1994年東宝入社。
特に市川崑作品に貢献し、最後の作品『犬神家の一族』(06)では監督補佐としても活躍した。
2000年『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』で監督デビュー。
熱烈なゴジラファンとしても知られるが、自衛隊の描写にも優れ、その後も『ゴジラ×メカゴジラ』(02)『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ』(03)を連作し、往年の東宝特撮映画を彷彿させる作品に仕上げた。
『誘拐』ではチーフ助監督を務める。

<タイムテーブル>
9日
14時30分~「誘拐」上映
16時30分~終映
※上映のみとなります

10日
14時30分~「誘拐」上映
16時30分~休憩
16時45分~トークショー ゲスト 10日 大河原孝夫監督手塚昌明監督
※サイン会、撮影会あり
19時頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
9日 前売予約・当日共1000円 学割500円(専門学校生含)
10日 前売予約2500円 当日3000円
懇親会費4000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「誘拐予約」と題し、お名前・参加希望日・参加人数・懇親会参加の有無(10日のみ)・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。
2,3日中に予約確認メールが届かない場合は店舗までご連絡ください。
なお、Gメールでのご予約は受け付けかねる場合がございますので、恐れ入りますが別のアドレスをご利用ください。
また、最近予約後のキャンセルが急増しております。
キャンセル自体は承りますが、次回以降の予約に関しては補助席扱い、あるいは予約をお断りする場合もございます。
当日キャンセルにつきましては、次回以降の予約を一切受け付けませんので予めご了承くださるようお願い申し上げます。
スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。