スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリソム夏の祭典!“日米ゾンビ・サミット2011” Vol.2 「ゾンビランド」&「JUNK/死霊狩り」

グリソム夏の祭典!“日米ゾンビ・サミット2011” Vol.2
「ゾンビランド」&「JUNK/死霊狩り」

335210_01_01_02_20110617085206.jpg


<開催日時>
8月14日(日)

<上映作品>
「ゾンビランド」(09 米 監督 ルーベン・フライシャー 出演 ウディ・ハレルソン ジェシー・アイゼンバーグ エマ・ストーン)
「JUNK/死霊狩り」(99年 日本 監督・脚本 室賀厚 出演 嶋村かおり 江原シュウ 岸本祐二)

<ストーリー>
「JUNK/死霊狩り」
沖縄市郊外の廃工場で、在日米軍による秘密実験が行われていた。それは死体を蘇生させる新薬“DNK”の開発であった。実験は最終段階に入り、まさに完成間近、恐ろしい事故が発生する。DNKを投与された死体が、突如肉食獣と化し、実験室にいた科学者たちを食い殺してしまったのだ。そんな中、街の宝石店を襲撃したサキたち強盗団は、ブローカー組織との闇取引場所にその廃工場を指定されていた……。

「ゾンビランド」
ある日、謎の新型ウィルスに感染した人間がゾンビ化して人々を襲い、瞬く間に世界はゾンビであふれかえってしまう。そんな中、テキサス州に暮らすひきこもりの大学生コロンバスは、独自に編み出した“32のルール”を実践してなんとか生き延びていた。やがて彼は、ゾンビ退治に執念を燃やすタフガイ、タラハシーと出会い、彼の車に同乗する。そこへ、元は詐欺師をしていた美人姉妹のウィチタとリトルロックが合流、4人で旅を続けることに。そして、“ゾンビと無縁の天国がある”という噂を頼りに、ロサンジェルス郊外の遊園地“パシフィックランド”を目指すのだが…。
公式HP http://www.zombieland.jp/

<イントロダクション>
今年の夏はゾンビでエコに涼もう!
猛暑が予想される今年の日本列島、ザ・グリソムギャングでは節電効果を狙ってゾンビ映画を大特集。
ゾンビ映画のカリスマ、ジョージ・A・ロメロが「クローバーフィールド」以来ブームとなった主観撮影方式で自らのゾンビサーガに挑んだ「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」、そしてゾンビ映画史上最大のヒット作になった青春ゾンビ映画の大傑作「ゾンビランド」のアメリカ勢に対し、パチモンエンターテインメントの第一人者室賀厚監督がロメロはもとより、自作「SCORE」やキャメロンの「エイリアン2」などの美味しいところをいただきまくった日本映画初の本格ゾンビ映画「JUNK/死霊狩り」、脚本家、俳優としても活躍するマルチタレント佐藤佐吉監督のデビュー作品「東京ゾンビ」が日本代表として迎えうちます。
第二週目は「ゾンビランド」と「JUNK/死霊狩り」の豪華2本立て!
この濃い上映ラインナップに負けず劣らず、トークショーゲストの顔ぶれも熱い!
なんと、「JUNK/死霊狩り」の室賀厚監督と嶋村かおりさん、江原シュウさんの主演コンビ。
和製ゾンビ映画の隠れた名作が誕生するまでの製作秘話を、語り尽くしていただきます。
ゾンビファンなら墓から這いずり出ても観るべし!

<ゲストプロフィール>
室賀厚(むろが あつし)
1964年、大阪府出身。
高校生時代から、自主で8ミリ映画を製作、明治大学商学部在学中は映画研究会に在籍し、先輩の大川俊道に師事する。
1987年、集英社主催の「ビジネスジャンプ映像コンクール」にて自主製作作品「HELP ME!」がグランプリを受賞。それがきっかけで、JHVのオリジナルビデオ第1弾作品「ブローバック・真夜中のギャングたち」で商業監督デビュー。
1995年には松竹映画「SCORE」で劇場映画にも進出。直接制作費3000万円の超低予算で見事なガンアクション映画を作ったことで高い評価を得る。
代表作に「JUNK/死霊狩り」(99)、「キャプテン」(07)、「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」(09)などがある。

嶋村かおり

嶋村かおり(しまむら かおり)
1971年、山口県出身。
17歳で芸能界デビュー。女優以外にレースクイーン、グラビアアイドル、ヌードモデルとしても活動。
1993年には第4回ミス・モデル・インターナショナルページェントに日本代表として出場しミスフォトジェニック賞を受賞。
抜群のスタイルとクールな殺し屋役で人気に火がつきVシネの女王と呼ばれる。
代表作に「ナチュラル・ウーマン」(94)、「XX美しき獣」(95)、「JUNK/死霊狩り」(99)、「GUN CRAZY」(02)など多数。
ブログ「嶋村かおりのOOな日々」http://ameblo.jp/kaori-shimamura

ehara.jpg

江原シュウ(えはら しゅう)
1966年、茨城県出身。
星セント・ルイスに師事しお笑い芸人を経て、「SCORE」で俳優に転向する。
その後、オリジナルビデオを中心に活躍し、室賀厚監督作品の常連俳優となる。
飲食店オーナーとして成功する一方、近年は横浜FCのスタジアムDJとしても活躍。
代表作に「THE GROUND 地雷撤去隊」(98)、「SCORE2 THE BIG FIGHT」(99)、「JUNK 死霊狩り」(99)、「GUN CRAZY」(02)など多数。

<タイムテーブル>
13時30分~「ゾンビランド」上映
3時10分~休憩
3時35分~「JUNK/死霊狩り」上映
17時~休憩
17時10分~トークショー
ゲスト 室賀厚監督嶋村かおりさん、江原シュウさん
19時頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

<チャージ>
前売予約3000円 当日3500円
懇親会費5000円(飲み放題付)

■予約について
※ご予約はメールでのみ承ります。
cineka2@yahoo.co.jp
「ゾンビランド予約」と題し、お名前・参加人数・懇親会参加の有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。

スポンサーサイト
プロフィール

ザ・グリソムギャング支配人

Author:ザ・グリソムギャング支配人
座席数21の手作りミニシアター「ザ・グリソムギャング」の上映予定です。

新着情報の記事の中の項目をクリックすると詳細な上映情報に切り替わります。

「最新記事」の項目をクリックすると上映情報ごとの表示になります。

「月別アーカイブ」をクリックするとその月の上映情報になります。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。